現在のカゴの中

合計数量:0

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

カレンダー

2017年10月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

※赤字は休業日です

商品コード:
Cone

マグレイン円錐粒(75枚)

関連カテゴリ:
マグレイン
内容
マグレイン円錐粒(75粒)
12mm茶色丸テープ 2mm粒

-----------------------------------------------

「刺入せず、貼付中の強刺激が必要な症状に」


ハリ、灸の長い歴史と経験の中で、約半世紀前に「テープで貼付する初めての治療用具」として、マグレインは誕生しました。

  またこの度、貼付直後の神経反射作用での鎮痛などの速効を目的に、強刺激用の貼付粒として円錐粒を開発しました。ハリ用具に、刺入せずに一時的にツボを押圧する針(テイシン)がありますが、?針も速効が求められることがあり、先端の形状や角度に工夫がなされてきました。

  その一つに約60度の鈍角で三峰の正三角錐形の三稜針がありますが、押圧の他に峰を鋭利にし、瀉血のための切皮に使うこともあり、傷の回復が早く跡を残さない特性があります。

 従来の球粒マグレインは、貼付中の継続作用の積算で強刺激を必要とはせずに治療目的に達します。しかし、作用閾値に時間を要することがあり、貼付後治療時間内での愁訴軽減のできる貼付粒が求められてきました。そこで上記の三稜針を基に、内臓体壁反射などで弱った皮膚にも傷付きにくくかつ必要とする強作用との妥協点として、峰を丸く尖端も0.3ミリのアールを付け、60度角で高さが2ミリの円錐粒となりました。

  マグレイン円錐粒は貼付直後の鎮痛など神経反射作用に優れています。また体調回復、体質改善などの副交感神経に作用させる治療は弱刺激が適しますが、1日以内の円錐粒使用後に従来の球粒に切り替えると、より高い効果が期待できます。

------------------------------------------------

効能:頸、腰、肩のこり、こりからくる頸肩の痛みの緩解。
用法:はり師の指導により使用のこと、万一効果の見られなかった場合は医師に相談のこと。
少なくとも1日毎にはりかえること。


反応治療点、ツボへの正確な貼付が大切です。
こんなところに貼ってください…
●こりや痛むところを指で押し、痛く感じる点に
●こりや痛みのある皮膚を手のひらや乾布でさすり、他に比べて赤くなるところに2~3cm間隔に
●書籍などの症状別治療点図を参考に押したり小さくつまみ、特によく感じ発赤し易い点に


※注意※
●使用前に必ず説明書をお読みください。
●粘着テープは天然ゴムを含みます。粒子は鉄、クローム、マンガン、硫黄等の合金です。これらにアレルギーを持つ人は使わないでください。
●強刺激を目的にした形状のため、症状の軽減や必要期間が終わり貼付が不要になれば速やかに剥してください。
●高齢者、強い紫外線、体調により貼付跡に色素が沈着して「しみ」になる場合があります。目立つところは短時間(半日以内)で剥がし、又は貼りかえてください。剥離直後の茶色は鉄の錆です。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページの先頭へ